助成金申請

キャリアアップ助成金等の申請代行

助成金とは?

助成金とは厚生労働省で取り扱っている支援金で、その財源は雇用保険です。
従業員を雇用していて、雇用保険に加入していれば何かしらの助成金の要件に合致する可能性があります。

助成金は返済する必要のないお金なので企業経営にとって大きなメリットとなります。

ところが、雇用保険の助成金は毎年発表されるので、今年度発表されている助成金の要件に合致していたけれども申請していないと来年度にはなくなってしまい、もらいそびれてしまうことがあります。

さらに手続きや書類整備の決まりごとも多いため申請に慣れていないとかなりの手間と時間を割く可能性があります。

そこで申請手続きの専門家である社労士にお任せ下さい。

助成金は要件に合致していることと、必要書類の行政への提出、それと手続き上のちょっとしたコツで迅速に手続き出来ます。

せっかくもらえるはずの助成金。もらいそびれる前に是非ともご相談下さい。

具体的にどんな助成金がありますか?

助成金には30種類を超える様々な種類があります。
また企業の業種によってももらえる可能性のある助成金は異なりますが、その中でも人気のあるどの業種にも比較的要件の合致しやすい助成金を紹介致します。

◎キャリアアップ助成金正規雇用等転換

有期契約労働者を正社員にすると1人あたり60万円(中小企業以外は45万円)もらえます!!

◎キャリアアップ助成金健康管理

有期契約労働者等に対して法定外の健康診断制度を導入すると40万円(中小企業以外は30万円)もらえます!!

◎キャリア形成促進助成金

職場に職業訓練制度の導入で50万円(中小企業以外は25万円)もらえます!!

◎高齢者雇用開発特別奨励金

65歳以上の離職者や母子家庭の方を、ハローワーク等の紹介により、1年以上継続して雇用すると1人あたり60万円(中小企業以外は50万円)短時間労働者で雇用する場合は40万円(中小企業以外は30万円)もらえます!!

◎トライアル雇用奨励金

安定的な就職が困難な求職者をハローワーク等の紹介により、一定期間試行雇用すると1人あたり月額最大4万円もらえます!!

更に若者の就業を促進する認定を受けた事業主はこれらの助成金が更に上乗せされる制度もございます。もちろん当事務所でも手続き出来ます!!

興味のある助成金や手続き方法、その他ご質問等ございましたらお気軽にご相談下さい。

かんの社会保険労務士事務所への無料問合せフォームと電話相談


 

助成金申請の実例紹介

助成金申請で健康診断

助成金申請の実例 キャリアアップ助成金健康管理を使ってアルバイト従業員の健康に貢献

横浜市瀬谷区を拠点に相鉄線沿線をはじめとする様々な事業主様のサポートをさせていた

広告

新規投稿をメールで受け取るにはメールアドレスを記入してください。