マイナンバー制度がスタートします。対策はお済みですか?

10月から配布がスタートするマイナンバー。
国民総背番号制とも言われており、個人のプライバシーなどに関して不安に思われる方が大変多いのも事実です。

その他、マイナンバー制度法では、情報漏洩をした場合は、担当者、企業の双方に刑罰があるなど、従業員への周知、教育が大変重要になります。
事業主様は情報漏洩に対する対策を取るなどしっかりとした管理が必要です。

比較的わかりやすいマイナンバー制度の説明ページをご紹介しておきます。
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/download/shoutengai.pdf

マイナンバー制度は、税、社会保障、災害時の安否確認などを目的とされていますが、
住基ネットの頓挫や個人の情報が1つに集約されることへの懸念などから、
問題も多く反対と指摘する論調も多くあります。

かんの社会保険労務士事務所としては、今後もマイナンバー制度に関する情報と
それについてのアドバイスや意見を、このブログにアップしていこうと思います。

タグ: , ,
カテゴリー: 社労士ニュース

新規投稿をメールで受け取るにはメールアドレスを記入してください。